現在アメリカで購入可能な「Google Chromebook」5機種のスペックを比較

Screen Shot 2014-03-20 at 5.23.48 AM

現在アメリカで購入可能なGoogle Chrome OSを搭載したノート型パソコン5機種を比較してみます。 下記の表をご覧ください。 下記の価格はGoogle Playの物、Google Playに無いTOSHIBA CB350A3210とGoogle Playに在庫が無いSAMSUNG ChromebookについてはAmazon.conの価格です。

  Acer C720-2848 SAMSUNG Chromebook TOSHIBA CB35-A3120 HP Chromebook 11 Google Chromebook Pixel(Wi-Fi)
画面サイズ 11.6インチ 11.6インチ 13.3インチ 11.6インチ(14インチモデルもあり) 12.85インチ(アスペクト比3:2)
解像度 1366×768px 1366×768px 1366×768px 1366×768px 2560×1700px(239 PPI)
CPU 新Intel Celeronプロセッサー 1.7 GHz SAMSUNG Exynos 5 Dual 1.7GHz Intel Celeron 2955U 1.4GHz SAMSUNG Exynos 5250 GAIA Application プロセッサー Intel Core i5 デュアルコア1.8GHz
グラフィック Intel HDGraphics 128MB 内蔵グラフィック Intel HD Graphics ARM Mail-T604 4-core at 533MHz Intel HD Graphics 4000
RAM 2GB DDR3 2GB DDR3 2GB DDR3 2GB DDR3 4GB DDR3
ストレージ 16GB SSD/32GB SSDモデルもあり 16GB SSD 16GB 16GB SSD 32GB SSD(LTEモデルは64GB)
Wi-Fi 802.11a/b/g/n 802.11a/b/g/n(2×2) 802.11a/b/g/n 802.11a/b/g/n 802.11a/b/g/n(2×2)
3G/LTE なし 3G搭載モデルあり なし LTE搭載モデルあり LTE搭載モデルあり
重量 2.8 lbs/1.27 kg 2.4 lbs/1.10 kg 3.3 lbs/1.5 kg 2.3 lbs/1.094 kg 3.35 lbs/1.52 kg
タッチパネル なし なし なし なし あり
バッテリー 最大8.5時間 最大6.5時間 最大9時間 最大6時間 最大5時間
価格 $229 $249 $279 $279 $1,299
特典 100GB Google Driveライセンス(2年間)&60日間Google Play Music All Access利用可能&12回の無料機内Wi-Fi(米国国内/Gogo) 100GB Google Driveライセンス(2年間)&60日間Google Play Music All Access利用可能&12回の無料機内Wi-Fi(米国国内/Gogo) Google Playより発売されていないのでGoogleの特典不明 100GB Google Driveライセンス(2年間)&60日間Google Play Music All Access利用可能&12回の無料機内Wi-Fi(米国国内/Gogo),microUSB充電,ブルー/レッド/イエロー/グリーン/ブラックの本体色あり 1TB Google Driveライセンス(3年間)&12回の無料機内Wi-Fi(米国国内/Gogo)

表が上手く表示できない人はここのリンクから画像データでご覧いただけます。 

Google Chrome OSを搭載した機種はどれも安く、使用用途によってはわざわざWindowsやMacが搭載されたパソコンを買うまでも無いくらいに使えるみたいです。 特に、Chromeブラウザーが搭載されているのでネットの閲覧や、Googleが提供する各種サービスが使えるので普段Googleばかり使っている人は予備として持っていても十分に使えそうな感じがします。

また、米国で購入したChromebookでも日本語入力が出来ます。なので、日本語を使いたい人でも問題なさそうです。

 

 

Verizon LTEが使えるHPのChromebookあった。

先日、HP Chromebookの実機展示がBESTBUYにあったので触ってきました。 価格が$299でLTE搭載でした。コストパフォーマンスは凄く良いと思いますが、価格は本体にしっかり反映されている感じがしました。 本体はプラスティックだったので、安っぽさが否めないのと、ディスプレイの端を持って開閉をすると結構反動があり液晶サイドの面が良く揺れます。 よくある安いノートパソコンと同じです。キーボードは特に普通という感じでした。

前々からChromebookは欲しいと思っていましたが、なかなか踏み切れません。用途が浮かばないためです。 あとディスプレイ品質が良くないのですが、Chromebook Pixel以外の機種はどれも似たような物でしょう。

 

WindowsやMac OS Xを搭載していませんので、WindowsやMac用のソフトウェアは動きません。 なので、Photoshop使いたい人やiTunesを入れてiPhoneを同期させようと思っている人には残念ですが不向きです。

 

最近はそこそこ売れているようです。正直これで十分っていう人は結構多いと思うので、そういう人達が買っていくのでしょうか。 というわけで、現時点では日本で発売されていませんが、気になる人はアメリカに来たときに買ってみるといいでしょう。

 

 

Google Play Storeで現在販売中の機種は下記の4種類(PixelはLTEモデルも販売中)です。

 

Screen Shot 2014-03-20 at 5.26.59 AMScreen Shot 2014-03-20 at 5.28.09 AMScreen Shot 2014-03-20 at 5.27.43 AMScreen Shot 2014-03-20 at 5.27.26 AM

 

現在、ChromebookはGoogle Play Store、Amazon.com、TigerDirect.com(US)、BEST BUY、Argos(UK)などで購入できますが、日本での発売については未定です。

 

Google Play Store(US)にて、HTCの新型フラグシップスマートフォン HTC One (M8)のGoogle Play Editionをリリース。価格は$699。

Screen Shot 2014-03-26 at 3.25.53 PM

 

Google Play Store (US)にて、HTCの新型スマートフォンHTC One (M8)のGoogle Play Editionモデルが発売されました。
これは 先日発表されたHTC One (M8)のGoogle Play Editonとなっており、搭載されるOSにメーカーが多くのカスタマイズを施していないのが特徴です。
また、SIMロックフリーとなっているので、対応する通信事業者であれば世界中で使うことが出来ます。 

価格は$699.00となっています。

主なスペックは下記の通りです。

 

Screen Shot 2014-03-26 at 3.25.59 PM(クリックで拡大できます。) 

 

 

Screen Shot 2014-03-26 at 3.25.44 PM

また、旧型となるHTC One(2013)は$100の値下げとなり、$499.00で購入できるようになりました。
こちらもSIMロックフリーとなっています。

 

 

LINK : HTC
LINK : Google Play Devices
LINK : HTC One M8 – Google Play Devices
LINK : HTC One (2013)  – Google Play Devices

※上記いずれのリンクもUS版となっています。

 

 

2014/03/26

Google Chromecast、イギリス、ドイツ、フランスの3カ国で来週発売か。

chromecast-hero-2

 

GIGAOMによると、GoogleがChromecastをイギリスとドイツ、フランスで販売を開始するのではないかと報道しています。
GoogleはChromecastを複数の国で来週発売するのではないかとして、様々なリーク情報を見ていくと、それにはイギリス、ドイツ、フランスの3カ国が可能性としてあるということです。

 

現在、Google Chromecastはアメリカのみで販売されているGoogleのメディアストリーミングプレイヤーですが、今後数週間以内に複数の国で発売されるのは確定とみて良さそうですね。
日本が対象の販売国に含まれるかは定かとなっていませんが、日本のGoogle Play StoreでもChromecastアプリがダウンロードできるようになっているので、期待は出来そうです。

尚、Android向けのChromecastアプリには50以上の言語で利用できる様になっています。

 

 

LINK : Chromecast release in U.K., Germany and France imminent – GIGAOM

 

 

2014/03/14

HPの11.6インチ Chromebook、Verizon LTEモデルがBestBuyに登場。BEST BUYなら価格は$249でWi-Fiモデルより$30安く。

2236029_sa-jpgcanvasheight500canvaswidth500

HPの11.6″ Chromebook、LTEモデルがBestBuyに登場。$249(Wi-Fiモデルより$30安い)

HPの11.6インチのChromebookにVeriozn LTE対応モデルが登場しました。 価格は、$249とWi-Fi版より$30安く設定されています。 Verizonとの契約は月ごとのもので行えるため、2年契約などはありません。

製品の主なスペックは下記の通り

画面サイズ 11.6インチ
RAM 2GB
SSD(eMMC) 16GB
本体色 ピアノホワイト ブルー
CPU SAMSUNG Exynos 5 Dual (Exynos 5250) 1.7GHz
Wi-Fi 802.11a/b/g/n
OS Google ChromeOS 64bit

となっています。 対応するLTEネットワークはVerizon LTEとなっています。

 

LINK : BestBuy – HP – Pavilion 11.6″ Chromebook – 2GB Memory – 16GB Hard Drive – Piano White/Blue

LINK : BEST BUY – HP 11.6″ Chromebook LTE – 2GB Memory 16GB Flash (eMMC) Memory Piano White/Blue

Google、音によるログイン認証の会社SlickLoginを買収。

Screen Shot 2014-02-16 at 1.50.30 PM

音声認証技術を持つ「SlickLogin」はGoogleに買収された事を公式Webサイト上で発表しました。
買収金額は秘密としています。

SlickLoginは、Web上で現在一般的であるパスワード入力によるログインの流れというものを、音を使って本人である事を認証できるシステムに置き換える事を目標としています。

SlickLoginはイスラエルの企業で、SlickLoginのOr氏、Ori氏、Eran氏は“Googleは我々と同じ考えを持ち、インターネットをより安全なものにするでしょう。”と見解を示しています。

LINK : SlickLogin | Security People Love

HP、Chromeboxを発表。ChromeOS搭載の小型デスクトップでHaswell i7搭載。

hpchromebox

HPは、GoogleのChrome OSを搭載した小型デスクトップ製品を発表しました。
このジャンルの製品は、ASUSに続き二番目です。
個体は小さく、12.6cm四方です。Intel Haswell i7を搭載します。

北米では2014年春に発売される予定です。
価格はまだ未定のようです。詳しいスペックもまだ発表されていません。

尚、日本では特にアナウンスされていません。
 

 

 

LINK : HP Chromebox

ASUS、Chromeboxを発表。ChromeOS搭載の小型デスクトップで価格は$179

asuschromebox

ASUSは、GoogleのChrome OSを搭載した小型デスクトップ製品を発表しました。
Chrome OSを搭載したノート型パソコンはこれまでにも複数の機種が各社から発売されてきましたが、このジャンルの製品は初めてです。
個体は小さく、およそ12cm四方となり、価格は$179〜と低価格です。

製品は、ハイスペックにカスタマイズすることも可能です。その場合は値段が上がります。
本体ストレージは16GBのSSDを搭載します。期間限定ではありますが、Google Driveの100GB分利用権利も付属します。

Wi-Fiは802.11 a/b/g/nに対応しており、Bluetooth 4.0やUSB 3.0も搭載。
ギガビットLANにHDMI、Display Portも搭載しているから驚きです。

北米では2014年3月に発売される予定です。
尚、日本ではアナウンスされていません。

 

LINK: ASUS