Y!mobileのスマホプラン解約時の注意

Screen Shot 2017 05 06 at 16 59 50

 
Y!Mobileのスマホプラン Lを契約していましたが、今回2年の契約期間満了につき他社にMNPしてきました。
Y!Mobileのエリアや通信速度について概ね不満は無かったものの、2年以上の継続利用についてはメリットが少なくなるので解約した次第です。
今回は解約時の注意について紹介します。
 
 
 
シェアプラン(子回線専用プラン)の注意

スマホプラン契約時は、オプション料金を支払うことでシェアSIMが使用出来ます。
スマホプランSでは月980円、スマホプランMでは490円、スマホプランLでは無料です。
これを使うことで、基本プランのデータ容量を追加SIM3枚まで利用出来るのでタブレットや他のスマホがある場合にデータ専用で使えて便利です。 

主回線を解約(MNP転出含む)をした場合、シェアプランの回線も自動的に解約にならないので個別に解約手続きが必要です。 

MNP番号を発行するときにもオペレーターの方が教えてくれなかったので、注意してください。 

 

 

データ容量2倍キャンペーン

Y!MobileへMNP転入してきた際、2年間は高速データ通信量が2倍になりました。

スマホプランLで説明すると、7GBまでは基本データ量ですが、そこから更に7GB分の通常速度に戻す追加料金が無料です。
 毎回申込みをするのが面倒なので、月14回までは自動的に通常速度に戻す申込みをする快適モードに申し込むことが出来ます。

これを申し込んだまま2年以上使うと、2年目以降は500MBの超過毎に500円(税別)が請求されます。
これは解約をしない場合でも注意して下さい。

データ容量2倍オプションは月500円(税別)で申込み出来るので、2年以上使う場合でデータ容量が2倍必要な方は忘れずに申し込みましょう。

 

 

期間限定の特典などには要注意

特にMNP特典の2年間データ容量2倍キャンペーン適用中で、快適モードにされている方は注意してください。
契約情報はMy Y!Mobileから確認出来ますので、確認しておくことをお勧めします。